北岡英雄 鱗落とし付きアジ切り Hideo Kitaoka ajikiri 105mm with bubinga handle

伝統工芸士、北岡英雄氏のアジ切り包丁です。
切っ先の峰に鱗落としがある、ユニークな1本。
鋼は錆びにくく切れ味のいいVG10(V金10号)です。片刃の魚用で錆びにくい鋼材を使ったものはなかなかありません。
魚を締めたり三枚におろしたりできるので、釣り人にもお薦めの1本です。

※詳細は、当サイト(https://gochisoknife.com)のトップページからお入りいただき、動画等でご確認ください。
※口輪(鍔、角)の模様は1本1本異なります。色が濃いものやマーブル模様の薄いものなどさまざまです。申し訳ございませんが、細かい部分の指定はご容赦ください。

種別 (type):アジ切り包丁 (ajikiri)
刃渡り (blade length):105mm
全長 (full length):225mm
重量 (weight):90g
鋼 (steel):VG10
両刃/片刃 (single/double bevel):片刃 (single bevel)
柄 (handle):ブビンガ (bubinga)
販売価格 15,400円(税1,400円)
購入数


About the owner

村上 由一

国の伝統工芸品である越前打刃物は、切れ味の良さと海外からも注目されるデザイン性の高さが特徴です。ごゆっくりお買い物を楽しんでいただき、お気に入りの1本を見つけてください。 越前打刃物の歴史や伝統工芸士の紹介、産地情報等は以下のアドレスをご参照ください。 https://www.gochisoknife.com/

Top