山本直 黒打ち出刃140mm Nao Yamamoto single bevel deba with walnut handle 20,900 JPY

20,900円(税1,900円)

伝統工芸士、山本直氏の片刃の出刃包丁。
黒打ちは刃の表側のみのことが多いですが、この出刃は裏側も黒打ち仕様となっています。
黒打ちは見た目の渋さだけでなく、耐腐食性が向上するとされます。
出刃包丁としては程よい長さと重さで、汎用性の高い1本です。
右利き用。

種別 (type):出刃 (deba)
刃渡り (blade length):140mm
全長 (full length):275mm
重量 (weight):200g
両刃/片刃 (single/double bevel):片刃 (single bevel for right-handed)
鋼 (steel):白紙2号/黒打ち (white steel #2)
柄 (handle):ウォールナット (walnut)
  • 穴子釣り好き
  • 40代
  • 男性
  • 2020/05/27 17:27:40
「伝助穴子」を捌くのにオススメ!
穴子(アナゴ)を捌くとき、普段は刃渡りの短い「アジ切り包丁」を愛用しています。

300グラムを超える大物のアナゴは「伝助穴子」と呼ばれ、その希少性と旨みの強さから人気があるそうです。

丸々と、腕ほどの太さに育った伝助を幸運にも釣り上げることができたとき、この包丁の出番がやってきます。厚い皮、太い骨も難なく断ち切ってくれるので安心して調理に取り組めます。オススメです。
ショップからのコメント
穴子釣り好きさん、兵庫県からありがとうございました。確か鱗落とし付きアジ切り包丁も買っていただきましたよね。
それにしても伝助穴子とはマニアックですね。穴子釣りが相当お好なようで。私も大好きですが。蒲焼きもおいしいですが、白焼きも最高ですね。
ごんぶと穴子をたくさん釣って、買っていただいた出刃包丁でいっぱいさばいてくださいね。(2020/05/27 23:14:23)